33歳既婚男性会社員のセフレ日記

ある日僕は、セフレが2人の画像を待ち受けにしていることに気がついた。
しかもこのセフレとは会社が同じなので、
「誰かに見られたらどうするんだ!」
と切れ気味でLINEを送った。
すると、彼女から返ってきたLINEは
「あたしは別に困らないけど」
というものだった。
最近かまってやってないから拗ねてるんだ。
全くとんでもないやつだ。
おれは結婚しているし、ばれたらすげー困るんだよ。
しかも妻も同じ会社の元同僚だった。
つまりは社内の人間にばれると妻にもバレる可能性があるってことだ。
社内なので、こんなことを直接話すわけにもいかず、こうしてLINEでやり取りをしているのだ。
そもそも社内の人間をセフレにするのが悪いと言われればそれまでなのだが、これにも理由がありまして。
僕は元々誘惑に弱い人間なのです。
しかも別に特別社交性が高く、色々な友人がいるわけでもなく、基本的には会社の人間と、取引先の人くらいしか交流がなかったわけで。
それで社内の人間に誘惑されたら、そりゃもうかないません。

さて、LINEで待ち受けを変えるように伝えたが、彼女は一向に言うことを聞かなそうだった。
仕方なく、
「今夜、時間を作るから、待ち受けをおれに選ばせてくれ」
と送った。
すると、
「それなら考えてもいいかな」
と少々上目の回答が。
そろそろ別れたいと思っているんだが、こういう危険な女なので、なかなか言い出せないでいるのだ。
自然消滅を狙ったらこういうことするんだもんな。
ああ、女って怖いよ。

君とセックスを重ねて